<< 緑と白のファッション | main | 夏色 >>

夏休み



子供たちの夏休みの時期になりました。
しかし、今年はコロナ禍と水害で例年通りと状況が違っています。
短くなったり、出かけにくくなったり、思うように活動が出来ないことに
なっていると思います。

子供たち、楽しみにしていたと思いますので大変残念ですね。
でも、家族と一緒に なんとか有意義な休みにして欲しいと思います。

私も、子供の頃はこの時期わくわくしたものです。
今と違ってそんなに豊かな時代ではありませんでしたが、その高揚感は今と比べても
負けていないと思います。
特に初日の開放感、嬉しさは格別です。
ラジオ体操、プールに海水浴、夏祭り、映画、水族館、虫取り、漫画、冷菓・果物・・・
いろいろ思い出します。
吉田拓郎さんの「夏休み」という名曲、歌詞がいいですよね。そんな感じ。

ラジオ体操は、住んでいた地区のお寺さんで会場を借り、そこで「♪明るい朝が来た〜、
希望の朝だ〜♪」と、やったわけです。
その初日のラジオ体操帰りの写真が残っていて懐かしいです。(近所の人が撮ってくれました)
その嬉しそうな顔、上級生と写っています。

アルバムを引っ張り出すのは面倒なので改めて見ることはしませんが、記憶に残っています。
その絵づらを参考に、イメージを広げて絵本風に描いてみました。
ポスターカラーを主体に描き、その上からブライトカラーで重ね塗りをしてトーンや調子・
テクスチュアを変えたり、描き込みをしました。
「夏休みの朝」わくわくな感じ、しませんか?

思い出を絵にすることも良いものです。
お子様たちにも、是非描いてほしいですね。

at 16:41, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), -, -

コメント