<< レイン(ビートルズ) | main | タチアオイ(立葵) >>

杏の果実



今、杏の実の収穫時期です。(あと数日で終わるそうです)
杏はここ千曲市の名産品です。
特に杏の里と言われている森地区が有名です。
4月には花が咲き観賞に訪れる観光客が多いのですが、果実のシーズンはそれほどでもないです。

昨日、その杏の里に杏の実を買いに行って来ました。
この時期の味覚の風物詩です。
スケッチパークという公園があり、その中の売店です。
買ったのはシロップ漬けやジャム用ではなく生食用です。
ハーコットという品種が生食用ですが、サワーという品種もあり初めて知りました。
試食でサワーもなかなか美味しかったので両方購入。

食べる以外にも、見た目もきれいです。
杏には いろいろ品種があるようで、その果実の色も様々です。
一般的にはオレンジ色がよく見られますね。
園内あった木で、ほんのりピンクっぽく色づいた実があり、きれいでした。
花は近くでも離れても見応えがありますが、果実は近づかないと分かりにくいです。
しかし葉とのコントラストがきれいで、お互い引き立てあっているようです。
(花の時期は桜と同じで葉がありません)
花は儚さ感がありますが、果実はなにしろ採らないとしょうがないわけで、採った、食べたの
満足感が勝ってしまいます。鳥の感覚と同じですかね。
上のスケッチは園にあった木で、ブライトカラーで描きました。
20色セットには中間色があるので、便利です。風景、静物、花、果実、なんでも描けます。

at 18:09, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), trackbacks(0), -

コメント









トラックバック
url:http://blog.match-japan.com/trackback/422