<< 明るいキジバト | main | 桜、散り始める >>

進まぬ春



先週の雪、ビックリしました。寒の戻り。
花の開花遅れますよねー。
東京では桜は満開になって、はや散り始めたようです。
ここ北信州では やっと満開になってきました。
ところが場所によっては、まだ咲かない品種もあります。
温暖な所とは違う移ろい方で、まだかよという感じです。

今日、青木村に行きましたが、大宝寺は桜が満開でしたが、
梅もまだ咲いていました。
国宝の三重の塔(見返りの塔)で有名な寺です。
一度に桜も梅も見られるなんて得したような。
うきうき、ほのぼの が混じったみたいな。
聞こえてきた鳥の鳴き声はウグイスでした。ホーホケキョです。
気分が混乱してしまいます。
信州ならではの気候ですかねー。
進まない春です。
でも、その間にしっかり描いておきたい季節の花たちです。
スケッチブックの中は季節の玉手箱です。
上のスケッチはブライトカラーで描きました。

at 20:41, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), trackbacks(0), -

コメント









トラックバック
url:http://blog.match-japan.com/trackback/411