<< ボヘミアン・ラプソディ | main | 冬のヒメジョオン >>

冬の朝焼け



先週は異常に温かい日があったりしましたが、週末から一気に寒くなりました。
でもこれが例年通りで普通ですね。
皆様、急激な温度変化で体調を崩さないようお気をつけ下さい。

寒くなりましたが、今日温かい景色を見てほっこりしました。
朝、車で出かけましたが9時ごろです。
南東に向かって信号待ちしましたが、正面は神社で林に囲まれています。
その向こうに朝焼けが薄黄色で木立や社殿の暗色とのコントラストがきれいでした。
逆光になるのでそう見えます。
朝9時でも、空の色はまだ薄黄色なんですね。
日の出は7時ちょっと前で、2時間も経っているのに まだ青くなっていません。
冬ですねー。
上の絵は、記憶で描いたものです。(油性ペンで描いてブライトカラーで彩色)

温かい冬景色、描いた画家は多くいると思います。
私の好きなフランスの野獣派の画家、アルベールマルケもそうです。
直に見たことはありませんが、冬のパリを温かく描いています。
「雪のシテ島」などです。
抑えた色調と素朴なタッチで、見ていると優しい気持ちになります。

これからもっと寒くなりますが、気持ちは温かくなるよう、絵を見たり描いたり
音楽を聴いたりして過ごしたいです。

at 16:40, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), trackbacks(0), -

コメント









トラックバック
url:http://blog.match-japan.com/trackback/392