<< 夏目漱石の先祖、夏目氏の発祥の地 | main | 貴景勝関 優勝おめでとう! >>

大谷選手、祝新人王



MLB エンゼルスの大谷選手がア・リーグの新人王を獲得しましたね。
素晴らしいでことです。二刀流が評価されたんですね。
途中右肘を痛め、投手は出来なくなりましたが、インパクトは大きかったです。
昔ベーブルースが二刀流で活躍したことがあり、大谷は和製ベーブルースと言われていますね。
名誉なことですよね。
長身で均整がとれた身体で、フォームがきれいでほれぼれします。
それでいて少年のような面立ちでさわやかです。好印象〜。

それにしても日本人の野球選手は強くなりましたねー。
子供の頃、大リーグの選手をテレビで見た時に大きくてパワーがあって、スピードがあり、
全然違うなーと。ピッチャーなど腕が長くてホームに届くかのようなスケール(大げさですが
それくらい大きかった)で、かっこいいなあとカルチャーショックを受けました。

そういえばクルマもそうでした、大きくて、平ぺったくてスタイリッシュで、存在感がありました。
戦後の復興期には何でもアメリカを意識し、あこがれたものですよね。
それが良かったかは別の話ですが。

でも、野球もクルマも日本独自の進化を遂げ、アメリカには負けないものになりました。
この間の日米野球も勝ち越していましたものねー。
野球、クルマだけではありません。他にもそういう事例は沢山ありますね。
大きいだけの価値観は見直されています。
これからも日本人の感性を生かして様々な分野で発展していければいいなと思います。

来年も大谷選手、頑張ってほしいですね。活躍が楽しみです。
早く肘を直して、でも無理はしないで。
応援するぞ!

at 16:47, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), trackbacks(0), -

コメント









トラックバック
url:http://blog.match-japan.com/trackback/389