<< ベージュ | main | 育樹祭 >>

霊泉寺温泉の紅葉始まる



10月になりました。
ここ信州は台風一過で本日は午後あたりから良い天気になり、いよいよ秋らしい
天候に移っていきそうです。歓迎ですね。

本日は上田市の霊泉寺温泉付近にスケッチに行って来ました。(入浴は目的でないためパス)
968年(安和元年)に霊泉寺の建立時に寺湯となったそうです。 (諸説あり)
1877年(明治10年)の火事で霊泉寺は大半が消失し、その後湯治場になっていったそうです。

少し高い所にあるためか、季節は少し先行している感じで紅葉が始まりつつありました。
黄色に色づいた葉と針葉樹の濃い緑との対比が美しかったです。
これからの本格紅葉も楽しみになります。

地元の旅館は多分 今日見た様子では4軒だと思いますが営業を続けて下さっています。
とても良い所ですので、是非訪れてみて下さい。

上のスケッチは温泉を過ぎた奥まったところのスケッチです。(ブライトカラー使用)
民家もまばらにあり、廃屋も目につきました。
上のスケッチは廃屋らしいのですが、屋根の瓦が建物本体に対し新しい感じでした。
古くから続いたお宅だったと思いますが、屋根は多分リフォームしたんでしょうね。
人気が無くなって淋しい雰囲気で、時の移ろいを感じます。
日本全国このような現象はこれからも増えていくのだと思いますが、寂しいですね。
どうしようもないことなのでしょうか。

at 18:55, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), trackbacks(0), -

コメント









トラックバック
url:http://blog.match-japan.com/trackback/383