<< 麦秋 | main | テレビ信州で紹介されます >>

クルミの発芽



我が家の道路沿いの敷地に、カラスが落としていったと思われるクルミの実(殻)が
転がっていました。
そうしたら いつの間にか芽が出て 伸びて 葉っぱが数枚付いていました。
この時期、成長が早いですね。

カラスのやつ どう言うつもりなのか?
こちらとしては困っています。
放っておけば大きくなってしまうので抜いてしまうか、せっかく芽が出たので
鉢に移して低く育てるか。
発芽、なんとなくかわいいですよね。ちょっと嬉しかったのも正直なところです。

困ります。悩みます。これがほんとの悩みの種なんてね。(うまい!)
もう少し考えてみます。

梅雨の晴れ間の異変でした。

at 14:54, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), trackbacks(0), -

コメント









トラックバック
url:http://blog.match-japan.com/trackback/368