<< 羽生選手感動をありがとう | main | 金子兜太先生 >>

オリンピック 長野ゆかりの選手



平昌オリンピックも もう閉会となってしまいましたね。
数々のドラマに興奮しました。
日本チームの皆さんの健闘にも大変感動しました。
特に女子選手の頑張りには、大感激です。

スピードスケートで金メダルを取った選手で、長野県に所縁の方がいらっしゃいます。
小平奈緒さんは長野県茅野市出身、高木奈那さんは長野県の企業に在籍、高木美帆さんは
オリンピックに向けて長野県で合宿されています、菊池彩花さんは長野県南相木村出身です。
弊社は長野県にありますので、同じ県民として誇らしく嬉しい気持ちです。
同時に私たちの製品も頑張りたいと強く思いました。

カーリング女子では掛け声で「そだねー」が話題になっていますが、長野県にも訛りでは
ありませんが良い方言があります。
「ずくだせ」とう言葉です。やる気・根気を出せという意味です。
その通りに戦われたと思います。ずくをだしてくださいましたね。
元気をもらいました。

またカーリング女子では出身地の名産品を もぐもぐして、エネルギーに変えていましたね。
長野県も、名産品ありますよー。おやきです。
選手の皆さん、絶対にお好きで召し上がっているはずです。
試合前に召し上がったとは思いませんが、パワーになっていると思いたいです。
勝手なことを言ってしまいました。郷土愛なのでお許しください。

日本代表の選手の皆さんにそれぞれの、出身地、所縁の地があり、応援してくださって
いるたくさんの人たちが沢山いると思います。
そんな気持ちに、みなさん大いに応え 感動とさわやかさを伝えてくれました。
ほんとうにありがとうと言いたいです。

at 20:00, まっちブログ, 工場長 新井

comments(0), trackbacks(0), -

コメント









トラックバック
url:http://blog.match-japan.com/trackback/351